概要

ソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術FeliCa※1を搭載した非接触ICカードです。

公共交通機関の乗車券や電子マネー、社員/学生証、入退室ICカードなどの用途で使用され、お客様のニーズを実現する非接触ICカードを当社のセキュリティ工場で製造・発行し、ご提供します。

掲載日:2012年7月1日
更新日:2017年10月1日

主な特長

ソニーの純正インレイを使用しているため、通信の信頼性を保持しています。

1枚のカードでポイントカード、各種証明証など様々な用途で使用することができます。(マルチアプリケーション対応)

非接触ICカードのため、読み取り端末の接点劣化や埃などの影響が少ないため信頼性があり、メンテナンス費用のコストダウンに繋がります。

暗号化にTriple DESが使われているため、高いセキュリティ性を保持しています。

近距離無線通信技術NFC(Near Field Communication (ISO/IEC 18092))に準拠しています。

学生証などに必要なFCFフォーマットの一次発行に対応しています。

製造~発行までの流れ

カード生産に関する一連の流れを説明します。

1.マクセルのデザイン部門では、お客様のご要望によりカードデザインを作成することができます。Microsoft® Excel®※3、PowerPoint®※3、Word®※3、で作成されたイメージデータや、画像データとイメージを教えていただくことにより、カードデザインを作成することができます。

費用は、別途ご相談ください。

2.お客様で作成されましたデザインデータは、Adobe® Illustrator®※4やPhotoshop®※3形式でご支給いただくことにより、カードデザインを印刷することができます。

ご支給いただくデータは、以下の形式でお願いします。なお、以下の形式以外の場合は、別途ご相談ください。

※詳細はデザイン作成ガイドをご参照ください。

-IllustratorのバージョンはCS5以下でお願いします。

-拡張子は「.ai」、「.eps」のいずれかでお願いします。

-画像を使用している場合は、画像データ(「.eps」または「.psd」)も一緒に入稿をお願いします。

-文字が入力されている場合は、すべてアウトラインを作成してください。

-色指定は「CMYK」または「特色」で指定してください。

-データはCD、DVDもしくはメールでご支給ください。

3.納入する製品の印刷前に校正見本を提出し、デザインの仕上がりを確認することができます。校正見本には、本機校正を紙焼き校正の2種類があります。費用は別途ご相談ください。

<本機校正> 実際のカード基材に印刷した見本で、仕上がりイメージを具体的に確認することができます。

<紙焼き校正> 紙に印刷した見本で、本機校正より安価で短納期となりますが、紙に印刷したものは実際の仕上がりとは色目が異なります。

4.校正見本に問題がなければ、お客様のご承認によりカード生産を始めます。

5.お客様には以下の情報開示をお願いします。

•プライベート領域発行内容(エリア数、サービス数、鍵データ等)

•共通領域発行内容(FCFフォーマット、生協フォーマット等)

※仕様が未確定のお客様の場合、別途ご相談の上、仕様決めを行います。

6.カードの用途、セキュリティ要件等に応じて、以下の発行内容を検討します。

•0次発行:カードに個別IDの割り振りや初期化を行います。

•1次発行:メモリ内にエリア登録やサービス登録を行います。

•2次発行:カード1枚毎に個別データ書き込みや券面プリント等を行います。※別途ご相談

7.サービス事業者様からのご要求に合わせて、1次発行をフレキシブルに対応します。

8.納品前にサンプルのテストカードを提供します。

その他お客様のご要望に応じて、レーザー刻印、サインパネル加工、磁気ストライプも可能です。

広がる可能性

マルチアプリケーションに対応したFeliCaカードなら、お客様のアイデア次第で様々な使い方ができるようになります。例えば、利用代金の支払いや遊戯データの管理などの用途でアミューズメントカード、ポイントカードや電子チケットなどの用途でメンバーズカード、入退室やPCログインなどの用途で社員証、出席管理や定期券などの用途で学生証など、FeliCaカードは様々な可能性を秘めています。

関連情報

マクセルのICカードやリーダ・ライタについては、下記をクリックしてください。

非接触ICカード/タグ FeliCa Lite-S

法人向けNFCリーダ・ライタ M-1600S

法人向け組込型NFCリーダ・ライタモジュール M-1620S

-"FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。 一部は、ソニー株式会社ホームページのFeliCaページから引用しています。

-Microsoft® Excel®、PowerPoint®、Word®は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標および登録商標です。

-Adobe IllustratorおよびPhotoshopは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

-仕様は、改良・改善などの事由により、予告なく変更する場合があります。

-価格・詳細仕様・発行仕様については、弊社営業までお問い合わせください。

-カードデザインは、イメージです。

型式 IE-4F(SP) IE-6F(SP)
カード分類 非接触型 FeliCaカード
仕様カード材質 PET-G
データ伝送方式 近接型非接触インターフェース ISO/IEC 18092
(212kbps/424kbps Passive communication mode)に準拠(ソニー方式)
データ伝送レート 212kbps/424kbps 自動切換え対応
動作周波数 13.56MHz
暗号方式 Triple-DES AES暗号方式あるいはDES暗号方式
不揮発メモリメモリ容量 4kByte(FRAM)
(ユーザーエリア 2,464Byte)
6kByte(EEPROM)
(ユーザーエリア 3,984Byte)
データ保持期間 10年(70℃時) 50年(25℃時)、10年(85゚C時)
書換回数 100億回(55℃時) ただし、連続読み出し時は10億回(55℃時) 50万回(25℃時)、10万回(85゚C時)
用途 交通機関の乗車券、電子マネー、社員/学生証、入退室管理、電子チケットなど幅広い分野で使用することができます。

ページ上部へ戻る