建物の配管貫通部に適用される気密性と防水性の接着シートです。

簡単施工で配管部分へのセッティングができます。AAMA711適合品(※1)

※1 AAMA711:米国建築製造協会規格

製品構成と特性値(代表値)

4ステップで簡単施工

様々な配管に合わせて2種類のサイズをご用意

 

ご使用上の注意

テープを貼る表面が汚れていると十分な粘着力が得られませんので、表面の汚れ、ほこり、水分、油などを除去してから貼ってください。
十分な接着力を得るために、テープを貼った後はよく圧着してください。
テープの保存に際しては、直射日光、暖房機器などの熱源を避け、涼しい所に保管してください。
人体には使用しないでください。
貼る相手によっては表面を汚染したり、糊残りを起こす場合がありますので、大切なものへ貼る時には、一度確認の上ご使用ください。
製品の仕様は予告なく変更されることがありますので、ご了承ください。
使用した結果により発生した損害に対しては責任を負いかねますので、十分ご確認の上ご使用下さい。



詳しいご使用方法(動画)

気密パッキン 製品紹介

気密パッキン 部材比較

気密パッキン 気密性能試験

詳細はこちら

気密パッキン.pdf

ページ上部へ戻る