小型ヘッドアップディスプレイ (NEO-HUD)

T-HUD

NEO-HUD

独自の高度自由曲面光学技術で容量5Lクラスを実現しました。課題であった容量を従来のAR-HUD比47%と小型化し、軽自動車やスポーツ車などにも搭載し易くなりました。

マクセル独自の技術

自由曲面光学技術を用いた光学素子、導光体技術を用いた高効率バックライトで小型化と低消費電力を実現しました。

車載システムとの連携

ADAS(Advanced driver-assistance systems 先端運転支援システム)機器とナビゲーション情報を連携し背景に重ね合わせたAR表示をすることで視点移動が少なくなり安全運転を支援します。

ラインアップ

ページ上部へ戻る