個人情報保護方針

個人情報保護に関する考え方

日立マクセル株式会社(以下「当社」という。)は、電池、産業用部材、電器・コンシューマー部門の各事業活動を通して、当社の技術情報や、お客様からお預かりする情報をはじめ、様々な情報を取り扱っております。このことから、当社ではこれら情報価値を尊重するために情報管理体制の確立とその徹底に努めて参りました。
このような経緯を踏まえ、当社における個人情報保護について、規則の制定および管理体制の確立を図るとともに個人情報保護方針を定め、役員および従業員に周知させるとともに一般の方が容易に入手できる措置を講じるものとします。そして、この方針に従い個人情報の適切な保護に努めます。

制定日 2005年 2月 1日
改定日 2013年 3月 6日
    日立マクセル株式会社 代表取締役 取締役社長
勝田 善春

個人情報の定義

当社において、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、該当情報に含まれる氏名、生年月日、その記述または個人別に付された番号、記号その他の符号、画像もしくは音声により特定の個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含む)をいうものとします。さらに個人を識別する情報に限らず、個人の身体、財産、職種、肩書き等の属性に関して、事実、判断、評価を表すすべての情報も個人情報に含まれます。

適用範囲

「個人情報保護に関する考え方」の記載されている内容は、当社が事業活動を通して、当社がお客様から提供を受ける個人情報の取り扱いを定めるものです。

個人情報保護方針

1.個人情報管理規則の策定および個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、役員および従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報管理規則を策定し、個人情報保護マネジメントシステムを着実に実施します。更に、維持し、継続的に改善していきます。

2.個人情報の収集・利用・提供および目的外利用の禁止

当社は、事業活動において、個人情報をお預かりしていることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の収集、利用、提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、目的外利用は行わない、およびそのための措置を講じます。

3.安全対策の実施ならびに是正

当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の漏えい、滅失または棄損の防止に努めます。また、安全対策上の問題が確認された場合など、その原因を特定し、是正処置を講じます。

4.法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、日本国が定める指針その他の規範を遵守します。また、当社の個人情報管理規則を、これらの法令および指針その他の規範に適合させます。

5.個人情報に関する本人の権利尊重

当社は、個人情報に関して本人から情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められたとき、および苦情、相談の申し出を受けたときは、個人情報に関する本人の権利を尊重し、誠意をもって対応します。

プライバシーマークについて

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報の利用目的、第三者提供

  1. 1.当社は、個人情報を次の各号の目的の達成に必要な範囲でのみ利用するものとします。
    1. 1.お客様に対する催事開催、新商品のご案内の送付
    2. 2.お客様に対する会員サービスの提供
    3. 3.お客様に対するアフターサービスの提供
    4. 4.お客様からのお問い合わせへの対応
    5. 5.お客様からの修理依頼への対応
    6. 6.お客様からの事故・クレームへの対応
    7. 7.製品やサービスをより充実するための分析
    8. 8.お客様に対するアンケートとその分析
    9. 9.お客様と当社との間で締結した契約の履行
    10. 10.お客様との商談、打ち合わせのための連絡
    11. 11.当社主催の各種募集に関する事務
    12. 12.選抜および採用についてのご連絡や資料の発送など、当社の採用業務活動
    13. 13.ICカード、磁気カード等および、その関連製品の製作業務、および発送業務
    14. 14.株式に関する事務

上記各号のうち、ご本人様に直接書面(ウェブ、メール等の電子的手段を含みます。)で個人情報を提供いただく場合には事前にその取得・利用目的を明示し、ご本人様に同意をいただくものとします。

  1. 2.当社は、あらかじめお客様の事前の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。
    ただし、次の各号に該当する場合は、お客様の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供できるものとします。
    1. 1.法令の定めに基づく場合
    2. 2.人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
    3. 3.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
    4. 4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがある場合
    5. 5.取得・利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合
    6. 6.合併、分社化その他の事由による事業の承継にともない、個人データを移転する場合
  1. 3.当社は、事業活動上、個人情報をマクセル関連会社、日立製作所およびその関連会社と「共同利用」する場合があります。詳細は次の通りです。
    1. 1.共同して利用される個人データの項目
      上記「個人情報の定義」で定める個人情報
    2. 2.共同利用の範囲
      マクセル関連会社、日立製作所およびその関連会社
    3. 3.共同利用する者の利用目的
      「1.」で定める目的
    4. 4.共同利用の管理責任者
      日立マクセル株式会社

クッキーおよびウェブビーコンの利用について

当社のウェブサイトの一部では、ウェブサイトのサービス等の内容をお客様がよりご満足いただけるように改良/変更等するために、クッキー(Cookie)※1やウェブビーコン※2を利用いたしております。
お客様は、クッキーの受け取りを拒否する、あるいは、クッキーを受け取った場合に警告を表示させるようブラウザの設定を変更することができます。詳しくは、ご使用のブラウザの説明をご覧ください。
また、お客様は、クッキーの受け取りを拒否することによって、ウェブビーコンを拒否することができます。しかし、クッキーの受け取りを拒否された場合、ウェブサイトにて提供いたしますサービスの一部あるいは全部がご利用できない場合もございますので、ご承知おきください。

用語説明

お客様へのお願い

  1. 1.当社が提供するサービスのほとんどは、お客様の個人情報を必要とせずにご利用いただけます。ただし、お客様から個人情報のご提供を受けない場合にご提供できないサービスもございますことを事前にご承知おきください。
  2. 2.当社のウェブサイトからリンクされている当社以外のウェブサイトをご利用される場合、ご自身の個人情報の安全性の確保については、当社では責任を負いかねますので、ご承知おきください。
  3. 3.お客様は、「個人情報保護に関する考え方」の説明にご同意いただいたうえで情報の入力をお願いします。「個人情報保護に関する考え方」の説明にご同意いただけない場合には、当社が提供するお問い合わせサービスをご利用いただけない場合があります。

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止もしくは利用目的の通知の請求または苦情受付に関して

当社が保有しているお客様の個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止もしくは利用目的の通知(以下「開示等」という。)を請求される場合または苦情に関しては、下記のとおりといたします。

1.お客様が当社の営業担当部署に提供された個人情報の開示等の請求

当該営業担当部署にご連絡ください

2.お客様が当社の「会員制サービス」に提供された個人情報の開示等請求

  • 会員制サービスとは、当社が企画、運営する「ユーザキャンペーン」や「eコマース」)などで、会員登録をなされたお客様に対してサービスを提供するウェブサイトをいう。
  • 当該会員制サービスウェブサイトにおいて、「開示等の請求」に関する特記事項がある場合は、会員制サービスの特記事項に従いご請求ください。特記事項がない場合は、下記3.に従いご請求ください。

    3.上記1.2以外の個人情報の開示等の請求

    (1) 個人情報の開示請求用フォーマット

    当該ページから、「個人情報の開示等の請求書」をダウンロードしてご利用ください。お客様が「個人情報の開示等の請求書」をダウンロードすることができない場合には、FAXまたは郵送で当社から送付させていただきます。下記お問い合わせ窓口までお問い合わせください。

    (2) お客様ご本人の確認書類について

    当社は、お客様が「個人情報保護法 第24条2項」の規定による「利用目的の通知」または「第25条1項」の規定による「開示」のご請求をいただく場合、個人情報漏えい防止の観点から、お客様ご本人であることの確認書類のご提出をお願いしております。代理人の方がご請求なさる場合は、ご本人および代理人両方の方の確認書類が必要になります。また、15歳未満の未成年の方のご請求は、ご本人が直接行うことはできません。従いまして、法定代理人(民法第818条に規定の親権者)に示す代理人の方からのご請求が必要となります。下記の各々の確認書類をご参照いただき、「個人情報の開示等の請求書」に次のいずれかのコピーを添付して送付ください。

  • 注意点
  • コピーには、デジタルカメラやスキャナー等による画像、これを印刷したものは含まれません。また、(写し)とは、市区町村が発行した原本であり、この原本をコピーしたものは含まれません。

    (3) 開示内容

    当社がお客様の開示の請求を受けた場合に開示対象となる
    「保有個人データ」項目
    1. 1.氏名
    2. 2.住所
    3. 3.性別
    4. 4.生年月日
    5. 5.メールアドレス
    6. 6.電話番号
    7. 7.購買履歴
    8. 8.勤務先
    9. 9.学校名
    10. 10.顧客ID
    11. 11.家族構成
    12. 12.取得年月日

    (4) 個人情報の開示請求にともなう手数料のお支払いについて

    個人情報の開示および利用目的の通知に関しては、手数料として、1件につき800円を徴収させていただきます。
    お支払い方法は、下記の中からお選びください。
    なお、個人情報の訂正、追加、削除、利用停止および第三者提供の停止に関しては、手数料は徴収いたしません。

    1:振込の場合

    下記銀行口座に手数料額(800円)をお支払いいただき、その振込書を添付してください。
    銀行名 三菱東京UFJ銀行 大阪営業部
    口座番号 普通預金 2424033
    名義 日立マクセル株式会社

    2:定額小為替を利用する場合

    手数料額(800円)の郵便局の定額小為替を同封のうえ、郵送ください。

    (5) 開示等の請求方法

    郵送のみでご請求を受付させていただきます。
    「個人情報の開示等請求書」に必要事項を全て記入し、ご本人であることの確認書類および
    手数料の振込書もしくは、定額小為替同封のうえ、請求先まで郵送ください。

    請求先

    〒108-8248 東京都港区港南2-16-2 (太陽生命品川ビル)
    日立マクセル株式会社 個人情報相談窓口

    (6) 回答方法について

    ご請求いただいた開示の回答書は、「本人限定受取郵便(特)」を使用し、本人宛に郵送いたします。

    (7) 「保有個人データ」の非開示の事由について

    次に定める場合は、非開示とさせていただきます。非開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また、非開示の場合についても所定の手数料をいただきます。

    1. 1.申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所と一致しないときなど本人が確認できない場合
    2. 2.代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
    3. 3.所定の申請書類に不備があった場合
    4. 4.開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
    5. 5.本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
    6. 6.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    7. 7.他の法令に違反することとなる場合
    8. 8.所定の手数料のお支払い(振込・切手郵送)が確認できない場合
    9. 9.あらかじめ定めた保有期間を超えたため、保有個人データを消去した場合

    3.当社の個人情報の取り扱いに関する苦情

    下記「個人情報の取扱いに関する苦情」に必要事項を記入いただき、下記「お問い合わせ窓口」まで送付いただくか、直接お問い合わせください。

    当該ページから、「個人情報の取扱いに関する苦情」をダウンロードしてご利用ください。お客様が「個人情報の開示等請求書」をダウンロードすることができない場合には、FAXまたは郵送でマクセルから送付させていただきます。下記「お問い合わせ窓口」までお問い合わせください。

    4.お問い合わせ先

    1. 1.お客様が当社営業担当部署に提供された個人情報の開示等の請求または苦情は、当該営業担当部署へお問い合わせください。
    2. 2.お客様が当社の「会員制サービス」に提供された個人情報の開示等請求または苦情は、当該会員制サービスウェブサイトにおいて、「開示等の請求」に関する特記事項がある場合は、特記事項に従いお問い合わせください。特記事項がない場合は、下記3に従いお問い合わせください。
    3. 3.上記1以外の個人情報の開示等の請求または苦情は下記「お問い合わせ窓口」へお問い合わせください。

    特記事項

    1. 1.当社では、より良い個人情報保護を実現するために、また、法令、およびその他の規範の制定改定にともない、本ページに掲載いたしております個人情報保護方針を改定することがございます。定期的にご確認いただきますようお願いいたします。
    2. 2.本ウェブページの内容は、掲載日(更新日含む)以降に適用されるものといたします。
    3. 3.当社が提供する個々のコンテンツにおいて、個別に個人情報保護に関する規約が示されている場合、またはそれを示すコンテンツにリンクしている場合には、当該個人情報保護について記載されている内容が優先されます。

    お問い合わせ窓口

    当社の「個人情報保護に関する考え方」における不明点がございましたら、下記方法にてお問い合わせください。

    個人情報保護管理者(代理): 日立マクセル株式会社 個人情報保護担当部長

    電話・FAXによる場合 日立マクセル株式会社  個人情報相談窓口
    電話番号:03-3515-8366
    FAX 番号:03-3515-8367
    郵便による場合 〒108-8248 東京都港区港南2-16-2 (太陽生命品川ビル)
    日立マクセル株式会社 個人情報相談窓口
    ウェブによるお問い合わせの場合
    ご来社について 直接ご来社いただいてのお申し出はお受けいたしかねますので、 その旨ご了解賜りますようお願い申し上げます。

    認定個人情報保護団体

    当社を管掌する認定個人情報保護団体※3は、下記となります。

    認定個人情報保護団体名 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
    個人情報保護苦情相談室
    所在地 〒106-0032
    東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
    電話番号 03-5860-7565, 0120-700-779

    制定日2005年 2月 1日
    改定日2013年 3月 6日

    ページ上部へ戻る